2013年09月25日

高校最後の文化祭&体育祭

9月は2回も連休があるというのに、何処へ行くでもなく1回目の連休は庭木の剪定に追われ、2回目の連休は娘の高校最後の文化祭&体育祭でした。

3年生ともなると、さすがに文化祭で出店することはないのですが、体育祭の『仮装』には物凄い力を注いでまして、夏休みくらいから、ミシンを引っ張り出して何やら縫い物してました。
っで、完成品がコチラ↓
image-20130925105354.png
何度かコレは何というキャラクターなのか?と娘に問いましたが、何度聞いてもキャラ名が頭に残らない。
こうゆう類の話をしていると、意味不明な単語が娘の口からポンポン発せられるので、あまり深く追求しないことにしてます。・・・疲れるし。

さらには、友人の分まで受注制作して、御礼にとお菓子やら図書券を貰っていた模様。(業者か!?)

そんな仮装行列以外に、3年生はフォークダンスにも参加してました。
パートナーがいなければ参加できない…って決まりになっているので、親としては内心ドキドキでしたが、楽しそうに踊っていました。コンビニ難民(パートナーが居ないとコンビニに非難するので)にならず、良かった良かった。

そのパートナーは、一緒に図書委員をしている通称ダニエル。

ダニエル「パートナー決まった?」
娘「いいや」
ダニエル「じゃ、踊ってくれる?」
娘「いいよ」
ダニエル「やった〜!」
・・・みたいなノリで夏休み前には決まっていたそう。

かくして、大きな学校行事は、これで終わり〜。

いよいよ、受験生として遅ればせながらエンジン始動!!して欲しいところですが、今週末の代休の日には打ち上げがあるらしく、まだまだ浮き足立っている娘。

現役予備校とか塾とか勧めても一向に行く気はないみたいだし。

すでに指定校推薦で早慶に決定したクラスメイトの話を聞いたりすると、ますます焦ってしまうのですが、焦っているのは私だけ。

…前途多難です。







posted by しげなな at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月08日

2020東京五輪決定

東京でオリンピック&パラリンピック開催決定とのニュースに大興奮の朝。

7年後、娘は社会人になってるだろうし、息子は大学生?
熊本にいるのかなぁ〜。
私もダンナもアラフィフ真っ只中だなぁ。
そう遠くない未来、何やってるのかな???

漫画『AKIRA』は1980年代の作品にもかかわらず、2020年東京オリンピック開催の前の年という設定で描かれているのですが、ダンナも「本当に東京オリンピックが開催される!」と別の意味で感動。

できれば現地で応援したいねー!と、情報番組を見ていたら、開会式のチケットは2万5000円〜15万くらいで、競技観戦は1枚7700円くらいだそう。
セレモニーの演出も気になるし、競泳と陸上は観てみたいなぁ〜と夢は膨らむ膨らむ(*☻-☻*)

この勢いそのままに、ますます震災復興がすすんで、リニアモーターカーなんかもビュンビュン行き交って、っでもって景気もグングン上昇↑↑↑

・・・そんな明るい7年間でありますように。

posted by しげなな at 23:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月06日

息子の誕生日と女子会

昨日は息子の15歳の誕生日。
息子たっての希望で、サーティワンのアイスケーキとケンチキでささやかなお祝い。
コレだけの夕飯は少し淋しいので、ちらし寿司をプラス。
一年を通して、ケンチキを唯一食べる日かもしれないなぁ。

image-20130906225201.png

カーネルおじさんの生誕の日9月9日に近いという事もあり、お得なパック出てたりするしね。

そして、今夜は会社の女性メンバーで『女子会』。
中央街にあるJoulium(ジュール)っておしゃれなお店。
それほど広くないお店だったのですが、95%は女性客という、女子会にもってこいのお店でした。

image-20130906225834.png

昔女子の私も、それなりに楽しんできましたよ〜(≧∇≦)






posted by しげなな at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月02日

嵐と謎解きと脳内メロディーの夏休み終焉

台風やら活発な秋雨前線とやらで、何となくパッとしないお天気つづきの夏休みの終わり。

受験生になると夏休みの宿題に終われる事も無い様で、妙に余裕綽々な我が家のお子様達に、いいのか?ホントにそれでいいのか???と内心穏やかではありません。

そんな夏休み最終週の大雨のある日、娘が私の仕事が終わる時間を見越して通町までやってきました。
どうも体育祭の仮装に必要なものを物色したかったようで、2人して街ブラ。

下通から上通に歩いてきて、大宝堂の前に差し掛かると『怪盗ペルソナからの挑戦状』というイベントのポスターが目にとまりました。
しばらく2人して眺めていると、男性の店員さんに
「ガラポンしていかんね。イベントに必要なゲームブックが当たるかもしれんよ」と声をかけられました。

言われるがまま、ガラガラガラ・・・ポン!と出た玉の色は
『赤』
ゲームブック当たり!だって。

イベントに参加するには本来、このゲームブックを1000円で購入する必要があるのですが、当たってしまった。
・・・ってことは挑戦するしかないでしょ!
というわけで、娘の『謎解き』の始まり始まり〜。

image-20130902120753.png


このイベントは、上通アーケードにある実際の店舗めぐって謎を解く、参加型謎解きゲームイベント。
参加者は「ゲームブック」を購入して、そのストーリーとリンクした実際の店舗を歩き回り、
隠されたヒントを探し出しながら謎を解いていきます。(詳しくは→コチラ 好評のため開催期間が延長されていますよ〜。興味のある方は参加されてみては?)

まるぶん、大宝堂、大谷楽器・・・をめぐり、無事謎が解けた娘。
意気揚々と大宝堂の店員さんに解答を伝えると、
「おめでとうございます!では、これを・・・」
と差し出されたモノには
『第2章』
え、えーーーー!?マジっすか???

そう、この日娘が解いたのはゲームの入り口の『第一章』。
第2章に挑戦するには私の時間も体力も限界。
結局、その日はここで帰宅したのですが、翌々日、娘は友達と連れ立って謎解きの続きを再開。
おやつにと『蜂楽饅頭』を御馳走しながら話を聞くと、順調に謎は解けている様子でした。

夕方、帰宅した娘が
「最終章まで解けたよ」
と、スッキリした顔。

ゲームは第四章まであって、謎解きの途中で大宝堂の店員さんにとてもよくしてもらったそうです。(メガネの洗浄やメンテナンス、ハンドマッサージまでしてもらったんだって)

とても素敵なイベントです。
もっと、たくさんの人に参加してもらいたいなぁ。
そして、さらなる続編に期待してます!!
とはいえ、次の参加はとりあえず、受験が一段落してからということでお願いしたいのですが…。

一方、息子はというと・・・
夏休み最終日になり、音楽の宿題で『作曲』をしなければならない!と、ここ数年、音を奏でることのなかったピアノを弾き始めました。

無事、16小節の超簡単&シンプルなメロディーの曲をものの30分程度で完成させたのですが、超簡単&シンプルなだけに、そのメロディーが家族全員の脳内に響くという現象がいつまでも続いて、いやぁ困った困った。
いまだに、♪フ〜ン、フ、フ、フ〜ン♪とつい口ずさんでしまうくらい。
(口ずさむと、ダンナがヤメローーーーと、もだえ苦しみます)
作曲する間、何度も何度も弾くんで、すり込まれてしまったんだろうなぁ・・・怖いな。

息子曰く、
「名曲というのはこうして誕生するものだ・・・」
だって。

かくして、我が家の夏休みは終焉。
暑い最中のオープンキャンパスや遠征も、今となっては良い思い出です。
これから一雨ごとに秋が深まっていくんだろうな。
カラッと晴れた秋晴れの日に、秋の味覚を堪能したいなぁ〜。
posted by しげなな at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。