2012年06月22日

十六穀嘉祥餅

6月16日、和菓子の日って御存知でしょうか?
時代は平安期にまで遡るようですが、厄除け・健康招福を願って菓子を食う「嘉祥菓子」の習俗などにちなみ、全国和菓子協会が6月16日を『和菓子の日』としたとのこと。

そこで、香梅でも6月16日に『十六穀嘉祥餅』(じゅうろっこくかじょうもち)を発売するのだとか。
どんな理由にせよ、美味しいものがいただけるのですからありがたい♪
何年も前から6月16日限定で発売されるこの餅はあったとのことですが、私初めて食べました。

箱からして何ともおめでたい感じ。
image-20120622113357.png

中はというと、小ぶりのお餅で、甘さ控えめだし十六穀もの雑穀が入っているので健康招福にはもってこいかも。
image-20120622113415.png

さらに添付してある『きな粉』をまぶしていただきました。
美味しかったです♪ごちそうさま!
posted by しげなな at 11:34| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
歳時事にいつもお菓子をご利用いただき、ありがとうございます!!

一番のお得意様です\(^o^)/
次回もヨロシクねん(^3^)/
Posted by 瑞江 at 2012年06月26日 13:26
>>瑞江さん
ごちそうさまでした〜!
お知らせいただければ、いつでも食いしん坊家族参上しますよん♪

Posted by しげなな at 2012年06月27日 10:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。