2013年06月25日

水の中の生き物たち

知り合いから貰ったエビちゃんたちのその後…
image-20130625100054.png
30cm水槽の水質もすっかり安定してきました。
しばらくは流木から出てくる茶色いタンニンの色にどうしたものかと考えていましたが、
活性炭フィルターを交換したら、みるみるうちに透明感のあるクリアな水に。
凄いなー。活性炭。
昨夜は流木や竹炭にウィローモスを巻き付けたり、エビちゃんの隠れ家を作ってあげました。

さて、今は落ち着いている水槽ですが、ここへたどり着くまでには色々あったのですよ…
生き物を飼うにあたって、ネット大先生にお世話になっている私。
エビちゃんの種類が何だかも知らず、ぜ〜んぶヌマエビ!と思っていたのですが、一緒に入れていた大きめのエビはテナガエビの仲間で『スジエビ』というらしく、肉食&雑食で、他の生体が捕食されるということが判明。
いつの間にかいなくなったザリガニは、きっと、脱皮した直後に喰われたに違いないのです。ひぇーーーー!

すでに超デカくなって、エサを我先にと独り占めしているテナガ君たち6匹は慌てて隔離。
家族がドン引きするほど暴れん坊だし…(泣)
元住んでいたところへリリースしようかとも思ったのですが、飼ってくれそうな友人に急遽連絡して養子に出しちゃいました。

そして、テナガ君達がいなくなって静かになった水槽では、隠れていたミナミちゃん達が恐る恐る顔を出し始めました。知らなかったとはいえ、ゴメンね…。
image-20130625100112.png
こうして我が家に残っているのは、ミナミヌマエビ(シナヌマエビかもしれないけど…)といって、草食系の大人しいエビちゃん達8匹と、ドンコ2匹と名も無き小魚1匹。
…ドンコ2匹もミミズとかしか食べないらしいので、せっかく貰ったけど、そろそろお別れしなければいけないかな。

一方、息子はカーディナルテトラ9匹を40cm水槽で贅沢に飼っているのですが、この度新しいお魚ちゃんを仲間入りさせました。
image-20130625100126.png
物凄くすばしっこくて…う、写せん!!
尾っぽのところにミッキーマウスみたいな柄があるのがポイントで、ミッキーマウスプラティーという魚だって。
5匹中、2匹が雄で3匹が雌です。
先日、ディズニーシーに行ってきた思い出が反映されているのかな?
カーディナルテトラとの相性も良いし、グッピーみたいに増えるので、また少し楽しみ。

いやぁ〜、ものすごく華やかな息子の水槽に比べ、エビちゃん水槽はウィローモスが定着したらば益々渋さが増すこと間違いなしだな。
posted by しげなな at 10:01| Comment(2) | TrackBack(0) | いきもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
エビちゃん大変だったね(*_*;
肉食がいるとは・・・
今度こそ7月にはお邪魔します。
食洗機とエビちゃん見せてね(^^)v
Posted by ろみひ at 2013年06月25日 12:42
>>ろみひさん
エビちゃんも調べていくと奥深いですよ。
いやはや『テナガ』の暴君気味な態度が家族に大不評でした(⌒-⌒; )
ミナミちゃん中心の水槽ですが、暇さえあればぼんやり眺めて癒されてます(≧∇≦)
Posted by しげなな at 2013年06月25日 17:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。