2013年12月19日

21回目

寒くなってきましたね〜

八百屋で生姜が山盛りで100円だったので、ジンジャーシロップ作りました。
image-20131219140526.png
レモン果汁とシナモンもプラスして、ほんのりピンク色に仕上がりました。
紅茶やツイスパソーダで作った炭酸にスプーン一杯入れて飲んでいるのですが、子供達も気に入ったようで、ものすごい勢いで消費してます。
まだ生姜が安く売ってあるかな〜買いに行かなきゃ!

そして、最近せっせと作り置きしている『鶏ハム』
image-20131219140532.png
クレイジーソルト風味です。

そのままでも美味しいけど、サラダにしたり、サンドイッチの具にしてます。
むね身なので高タンパク低脂肪、しかも安い!!

先日行われた毎年恒例のXmasPartyにも持って行きました♪
image-20131219140546.png
21回目の集い。
すっかり子供達も大きくなって、大人の会話ができるようになりました;^_^A

ウチの娘にとっては聞き慣れない熊本弁を聞く良い機会になってるようで、今年は「のさらん」と「やりばなし」って言葉を覚えてました。

あらためて意味を尋ねられると、説明するのが難しいものです(ーー;)




posted by しげなな at 14:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月06日

暦の上では・・・

♪暦の上ではディセンバ〜、でもハートはサバイバ〜ル♪
って歌詞が耳を離れなかった今年の夏。
本当にあっという間にDecember・・・12月!

流行語大賞が4つも選ばれて、TVでは音楽番組が多くなり、一気に年末へ向けて時間が加速していっているようで、気ばかり焦ってます。

福島県在住の友人から今年も素敵な贈り物が届きました。
image-20131206104257.png
喜久福の大福。
ちょうど送られてきた日の朝にZipで紹介されていたらしく、まさにタイムリーな贈り物でした。
解凍して食べてみると、もっちりフワフワ〜でとっても美味しかったです。
ずんだも美味しかったし、生クリームも美味しかったけど、私のお気に入りは『抹茶』かな。
どうもありがとうございました。

さて11月の最終日には、IKEA〜コストコへ行ってきました。
娘は暇そうにしているし、息子は塾が休みだというし(この時期に休んでて良いのか?塾?)、しばらく忙しそうにしていたダンナも、久々に休みだったしね。
image-20131206104243.png

IKEAの入り口付近の特設スペースで売られている生木のもみの木を思わず買ってしまいそうになったけど、断念。

とりあえず、こんなお買い物をしてきました↓
image-20131206104327.png
ティーポット349円
カップ(4ピース)199円
image-20131206104338.png
フライパン189円

IKEAでは他にも生活雑貨あれこれを買って、コストコでは冬の定番・・・かな?
image-20131206104351.png
マセズ フレンチ プレーン トリュフチョコレート。
濃いコーヒーとトリュフチョコを頂く贅沢&至福のひととき。
・・・大掃除の合間にそんなご褒美時間を設けたいと思います。

そんなわけで、御褒美を鼻先にぶらさげボチボチ大掃除を・・・
image-20131206104405.png
ひとまず、溢れかえるコミック本やら紙類の整理中。

子供のプリント、ノート、テキスト・・・多すぎーーー。
ちゃんとチェックしないと、ずぼらな長女は教科書とか平気で紐で括って紙ゴミとして出しちゃったりするので、さらに手間倍増です。
まったく、受験生にあるまじき行為に腹が立つやら情けないやら。

そんな12月、今年はクリスマスムードも少々自粛。
ささやかにカウントダウンだけ・・・
image-20131206104420.png
無印良品のアドベントカレンダー、相変わらず使い回しです。
posted by しげなな at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月25日

インフルエンザ予防接種とお別れ会

先週の週末はインフルエンザの予防接種に行ってきました。
会社の補助があるので、1人1000円で受けられます。
昨年は予防接種せず罹ってしまったけど、今年はなんてったって『W受験生』を抱えてますもの、予防できるものは予防しておきたいので、会社の補助が出る指定の病院の中から、最近移転オープンしたという病院へ行ってみました。

はじめて行ったその病院はとても綺麗&お洒落な病院で「糖尿病,甲状腺疾患からオゾン療法(血液クレンジング療法)、分子整合栄養医学、ニンニク注射やプラセンタ療法、耳ピアスからエラスティラッシュなどトータルメディカルケアを実践する身体の健康と美を取り戻すアンチエイジングを実践しています。」との紹介が妙に興味をそそられるのですが、まぁ、本日は予防接種のみで。

問診の際に「お子さん・・・うちの子と同じ名前です!しげななさんの御宅は姉弟ですが、うちは兄妹。二人揃って同じってのは凄いな〜」だって。
あらま!本当に偶然ですね!!
何か運命的なものを感じるわ〜なんて、世間話をしつつ予防接種完了です。

そして今週末はというと、息子の水泳部のお別れ会。
2年生がいないので、1年生が頑張って催してくれました。
保護者の方々にもお世話になり、本当に楽しい会でした。

昨年に引き続きDVDは作って欲しいとの要望があったので、1年間の集大成のDVDを制作しました。
皆で見ながら「ものすごく速そうに見えるんだけど・・・」って話題になったのですが、もちろん、それには手を加えてますよ〜。
自然なスローと倍速を酷使してまるでオリンピック選手かのような泳ぎを再現してます(笑)
思い入れの分、長編になってしまいましたが、皆さんの思い出の1ページになればと思います。

お別れ会の2次会は私服に着替えて3年生だけ集合で、恒例の『ボウリング大会』です。

男女が仲が良いのが水泳部の良いところで、男女シャッフルしながら盛り上がっていました。
帰宅後のメールで「受験終わったら絶対集まろうねーーーって女子は盛り上がっているので男子もよろしく!」とのこと。
うん、うん。そうだね!集まりましょう!!
その日までは、しばし受験モードで頑張りましょうかね。
posted by しげなな at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月18日

いよいよ受験突入

11月に入り、娘が私立大の入試を体験いたしました。
夏にオープンキャンパスに行った、例の私大の『一般公募生推薦』です。

娘の通う高校では有名私立大学の指定校推薦のケースはチラホラあるものの、ほとんどが国立大を目指すので、娘の選択はかなり『稀』なケースみたい。

週末に学校で行われた、東大・京大模試ってのも8割が受けてるみたいだし。
勿論、娘は残り2割に含まれてますがねふらふら
娘曰く「受験料、節約です」だそう。

そんな娘は、自分の夢を実現できそうな学部学科との運命的な出会いに、他の選択肢にまったく興味なしの様子。
でも、母としては・・・やや複雑な心境です。

とはいえ、私立大学の学費を全額出せるほど我が家の財政にゆとりはありません。
今回の受験も4年間の学費が半額免除となる特待生の枠で合格することが条件です。

半額だったらとりあえず国立大と同レベルの学費になるので、経済的な問題はクリアできるんだけど・・・果たしてどうなることやら。

受験の試験内容は1科目と面接でした。
娘はわりと得意な『国語』を選択。
直前に過去問をざーっと眺めていたようですが、手応えは?と尋ねると
「現代文のみだった。漢字を1つ間違えたけど、超簡単。試験時間60分だもん楽勝だよ」
だって。

面接も
「面接官、同じ高校のOBだった。大学で学んだことを社会でどう活かしたいか?って尋ねられたこと意外は世間話だった」
だそうで、あまりにもあっけらかんとした態度に、この進路選択は正解だったのか???と、さらに私の不安は募るばかり。

受かったらきっと娘のことだもの、ますます勉強しなくなるだろうし、センターに対しても「しょうがないから受ける」くらいの態度になるだろうな・・・もうやだ〜(悲しい顔)

いよいよ明日、合格発表です。

posted by しげなな at 11:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月07日

10月の総集編

気がつけば、もう11月ではないですか!
とりあえず、10月の総集編っぽいのを記しておこう。

まずは・・・
image-20131107104609.png
ミニバレーチーム御一行様の『秋の慰安旅行』。

3000円以下で船にも乗れて、バイキング食べ放題&温泉、車の運転をしなくていい・・・って、こんな都合の良いプランが見つからなくて、今年も全てを満たしてくれる『雲仙みかどホテル』のパックプランで決行です。

image-20131107121637.png
いやぁ〜食べた食べた。
性懲りもなく、来年もまた行っているかもです。

っで、お次は会社のOG会。
image-20131107104211.png
後輩の新しい職場が決まったお祝いということで、久々に集合しました。
場所は駕町通りにある『孫三郎』。
以前、ろみひさんの結婚式の2次会もここであったな〜。
お店のレイアウトもコンセプトもだいぶ変わっていましたが、とっても美味しかった。
人生初のバーニャカウダもいただきました。
ずーっと食べたかったんだけど、なかなか機会がなくて。
今回、味見ができたので、家でもトライしてみようかな。

いやぁ〜20年も経つと、人生色々だなぁ〜って実感した夜でした。

そんなOG会の夜。
街中、やたらと警察官の姿が多い。
そうだ、そうだ!明日は天皇皇后両陛下が来熊ではないですか!!

かくして週明けの月曜日の朝は、私も『奉迎』しましたとも。
水道町交差点周辺では旗が配られ、どちらさまも両陛下を一目見ようと、盛り上がっています。
誘導されて待っていると、1人の若い男性が
「私、このエリアを担当します、長崎県警から参りました○○で〜す」
と、奉迎の手順(?)を説明してくれました。
ものすごい私服や制服の警察官は九州各方面から集結してくれたようです。

警:「まず、車体側面に3と記されたパトカーが皆様の前を通り過ぎます。それが、両陛下が通られる3分前の合図です」

なるほど!心の準備ができるわけだ!

警:「そして、1と記されたパトカーが1分前に通過します。」
警:「その後、黒塗りの車が通りますが、両陛下の乗られた御車は同じ黒でも旗と御紋がありますので、お間違えのないように・・・」

と、まるでディズニーランドのキャストを思わせるかのような、盛り上げ上手な素晴らしい説明です。

警:「また、旗は肩の高さで小刻みに、上品にお振りくださ〜い」
警:「大きく振られますと後ろの方が見えにくくなりますし、お隣の方が怪我をされる可能性も有ります・・・」

時折笑いを交え、

警:「それでは、皆様の邪魔になる私はこれにてハケま〜す」

説明終了。

その後、説明どおりに日航ホテルを出られた両陛下が目の前を通過。
お顔は見えたような・・・見えなかったような・・・
美智子様のロイヤルブルーのお帽子がチラリと見えたけど、あまりの興奮に脳が追いついていないのか、表情までは記憶がない。

でも、でも、何だかとても・・・

神々しかった

胸がジーンと熱くなって、涙が出そうになったし。
・・・日本人ってのを実感。

↓これは、県庁でスタンバイしてた友人が撮ってくれたもの。
image-20131107104225.png

あー、やっぱり神々しい。

あとは、もう秋の味覚を堪能した日々↓
image-20131107104439.png
もらったサツマイモで大学イモを作ってみたり。

ムンク生誕150年!?
image-20131107104454.png
郷土の野菜『春日ぼうぶら』もハロウィン仕様。

サーティワンの
image-20131107104509.png
ハロウィンフレーバーも堪能しましたよ。

忘れちゃならない!(忘れてたけど・・・)
ハロウィンの日は結婚記念日。
何年目だっけ?21年だ!
image-20131107104843.png
なんとサプライズ!
息子が、塾の帰りにお小遣いでケーキ買ってきてくれたーーー。
「おめでとう」
だって。
・・・なんて可愛いんだろう。

翌日、息子が大好物の甘酒饅頭を20個箱詰めにしてもらい、返礼いたしました。

そんなこんなの10月でした。
posted by しげなな at 10:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月16日

冷や汗のあとには虹が出る?

10月になり、頼まれていた水泳部のビデオ編集にやっと着手しました。
来月のお別れ会に間に合わせなければならないので、少々焦っていますが、きっとこれが最後のご奉仕!頑張って制作します。

さて先日、激安スーパー『みやはら』へ行ってきました。

いつ行ってもお客さんでいっぱいのこのお店。
繁盛するには理由があって・・・

ものすごく安い!なにもかもが激安なのです!!

玉子は10個入りでだいたい常に70円前後。
『玉子の日』なる特売の日にはさらにお安くなります。

野菜も果物も他のスーパーに比べると半値以下くらい。
(最近、野菜高いですもの助かります)
多少傷ありなのが、安さの理由なのでしょうが、回転率が良いからなのか、鮮度は良いし、問題無しです。

鮮魚類もビックリするくらい安いけれど、一番のオススメは、やはり精肉かな。
曜日等によって、牛の日、ブタの日、ハムの日・・・なんて日替わりの特売があるようで、以前は『7のつく日は鶏肉の日!』というのに、たまたま出くわして、さらなる安さに驚きだったのを覚えています。

特売品でなくとも、常に安いので実家からも頼まれて『牛サガリ』をキロ単位で買いました。
サガリはなかなか普通のスーパーでは見かけないのですが、赤身に見えるけどハラミ同様で内臓肉。
なので、ローカロリーでロースなどに比べてサシが少なくヘルシーな肉です
アウトサイドスカート(隔膜)がハラミで、ハンギングテンダーがサガリらしい。
焼肉はもちろん、煮込み料理など色々と重宝します。

そんなんだから『スーパーみやはら』に来ると、ついつい買いすぎてしまう。

会計をしようとレジへ行き、加算されていく金額を見て冷や汗。
たしか、財布の中には1万1千円ちょっとしかなかった様な・・・ど、どうしよう!
この店ではカードは使えそうにない。
しょうがない、傍らのダンナに千円貸して!と声をかけると、こんな時に限って財布を車に置いてきてるし。
ダッシュで駐車場に取りに戻っている間に、請求金額が出ました。
1万2000円とチョイ。
一先ず、お札を出して、返品しなきゃいけないかも・・・とレジの方に詫びながら、小銭を出しつつ、ダンナが戻るのを待っていたらば、レジの方が財布の中身を覗き込んで「足りそうですね」だって。
あらま!奇跡的に小銭だけで残りの1000円チョイを支払えてしまいました。
残金2円。
お手数をおかけしたレジの方には「お買い物が上手ですね」と宥められ、恥ずかしい事この上なし。
まったく、御利用は計画的に!ですね。

冷や汗をかいた帰り道。
空には虹!

image-20131016120634.png

良い事あるかも〜(←まったく反省の色無し)
posted by しげなな at 12:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月04日

祝!祝!

中学校の周年記念行事として航空写真が撮られました。
2時限目に先生と生徒でグラウンドに人文字を作って撮影してもらったようです。
私もワンコ連れて、学校近くで『ウォーリーを探せ』ならぬ『しげななを探せ』とばかりに写りこみたかったのですが、仕事があり叶いませんでした・・・残念。

小学校の時もちょうど周年記念があり、航空写真の下敷きをもらったのですが、数年経って見返すと町並みの変化が実感できて面白いものです。

そして、仕事を終えて自宅へ帰ってくると、ミニバレーを終えたメンバーがオープニングイベントをやっている近くのLAWSONからお弁当を買って集まってくれました。

本日の話題はメンバーの御子息の御結婚!
子供の結婚話で盛り上がる世代に突入して、私も感激です。
それも同小学校からの同級生同士だって。(・・・10年前にやはり周年記念を一緒に経験してるよね・・・)
この結婚話にミジンコさんは体育館でもウチでも涙、涙・・・「あの小さくてプクプクしてた子が、こんなに立派に育って・・・」ってね。

「友達同士からいつどうやって恋人同士に変わっていったのか?」
・・・なんてワイドショーみたいな質問が次から次へ。

しまいには、伝説の『HIROMI GO』の億千万ダンサーズ復活させて披露宴でも踊らなきゃ!と鼻息を荒くしていたのですが、既に8月に入籍して神前式を終え、今は千葉に住んでいて、写真館で写真だけ撮ったですって。

そんな新情報を聞く度に、「えーーーー!」とオバちゃん達のリアクションはいちいちオーバーで、相変わらずくだらなくて面白いんだなぁ(←これがチーム名の由来だから納得)

最近、仕事でなかなかミニバレーに顔を出せないけど、気を遣ってくれるのか?集まってくれる皆に結局癒されてます。
お・も・て・な・し・・・はできないけれど、また涙あり笑いありの井戸端会議で盛り上がりましょう。

何はともあれ、おめでとうございます!
posted by しげなな at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月02日

9月末のあれこれ

気がつけば、もう10月ではないですか!
9月もイベント多し・・・であっという間に過ぎてしまった。

そんな9月の終わり頃・・・
image-20131002105005.png
娘、18歳になりました。

学校が代休だったこの日、お昼はクラスメイトと体育祭の打ち上げとかで『しゃぶしゃぶ食べ放題』に行っていた娘。
ものすごく食べたんだって。いいな〜。

そして、私はこの日、娘に頼まれてセンターの申込みをするために銀行へ。
娘から「絶対、ATMで振り込んだらダメだからね!!」と念を押されてましたので、しっかり窓口で支払ってきました。

時期的に、窓口の方も慣れていらっしゃるようでチャチャっと完了。
3科目以上受験なので18000円
成績通知手数料800円
合計18800円也。

大学受験に関しては娘から言われるがままに手続きをしていますが、
これからどれだけ受験に関する出費があるんだろうなぁ・・・
奨学金の申請やら、金にまつわる手続きが色々あってアタフタしてます。
そういえば、私大の一般公募制推薦というのを申し込んでいるので、この受験料30000円も発生するよね。
いつ払うんだ?

受験といえば、娘が友人からこんなお土産を貰ってました。
image-20131002105032.png
ハーバード大学の紙製ホルダー。
せっかく貰ったのに、通学カバンに入りきれなかった〜と自転車のカゴに直接入れて持ち帰ったので、傷だらけになってしまったのが残念。

友人はボストンにある学校への進学を希望しているらしく、学校見学のついでに買ってきてくれたんだって。
裏にTheCoopってロゴがあったので、調べてみたらハーバード大の学校生協みたいなところで扱っているようです。

なんだか御利益はありそう。

posted by しげなな at 10:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月25日

高校最後の文化祭&体育祭

9月は2回も連休があるというのに、何処へ行くでもなく1回目の連休は庭木の剪定に追われ、2回目の連休は娘の高校最後の文化祭&体育祭でした。

3年生ともなると、さすがに文化祭で出店することはないのですが、体育祭の『仮装』には物凄い力を注いでまして、夏休みくらいから、ミシンを引っ張り出して何やら縫い物してました。
っで、完成品がコチラ↓
image-20130925105354.png
何度かコレは何というキャラクターなのか?と娘に問いましたが、何度聞いてもキャラ名が頭に残らない。
こうゆう類の話をしていると、意味不明な単語が娘の口からポンポン発せられるので、あまり深く追求しないことにしてます。・・・疲れるし。

さらには、友人の分まで受注制作して、御礼にとお菓子やら図書券を貰っていた模様。(業者か!?)

そんな仮装行列以外に、3年生はフォークダンスにも参加してました。
パートナーがいなければ参加できない…って決まりになっているので、親としては内心ドキドキでしたが、楽しそうに踊っていました。コンビニ難民(パートナーが居ないとコンビニに非難するので)にならず、良かった良かった。

そのパートナーは、一緒に図書委員をしている通称ダニエル。

ダニエル「パートナー決まった?」
娘「いいや」
ダニエル「じゃ、踊ってくれる?」
娘「いいよ」
ダニエル「やった〜!」
・・・みたいなノリで夏休み前には決まっていたそう。

かくして、大きな学校行事は、これで終わり〜。

いよいよ、受験生として遅ればせながらエンジン始動!!して欲しいところですが、今週末の代休の日には打ち上げがあるらしく、まだまだ浮き足立っている娘。

現役予備校とか塾とか勧めても一向に行く気はないみたいだし。

すでに指定校推薦で早慶に決定したクラスメイトの話を聞いたりすると、ますます焦ってしまうのですが、焦っているのは私だけ。

…前途多難です。







posted by しげなな at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月08日

2020東京五輪決定

東京でオリンピック&パラリンピック開催決定とのニュースに大興奮の朝。

7年後、娘は社会人になってるだろうし、息子は大学生?
熊本にいるのかなぁ〜。
私もダンナもアラフィフ真っ只中だなぁ。
そう遠くない未来、何やってるのかな???

漫画『AKIRA』は1980年代の作品にもかかわらず、2020年東京オリンピック開催の前の年という設定で描かれているのですが、ダンナも「本当に東京オリンピックが開催される!」と別の意味で感動。

できれば現地で応援したいねー!と、情報番組を見ていたら、開会式のチケットは2万5000円〜15万くらいで、競技観戦は1枚7700円くらいだそう。
セレモニーの演出も気になるし、競泳と陸上は観てみたいなぁ〜と夢は膨らむ膨らむ(*☻-☻*)

この勢いそのままに、ますます震災復興がすすんで、リニアモーターカーなんかもビュンビュン行き交って、っでもって景気もグングン上昇↑↑↑

・・・そんな明るい7年間でありますように。

posted by しげなな at 23:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月06日

息子の誕生日と女子会

昨日は息子の15歳の誕生日。
息子たっての希望で、サーティワンのアイスケーキとケンチキでささやかなお祝い。
コレだけの夕飯は少し淋しいので、ちらし寿司をプラス。
一年を通して、ケンチキを唯一食べる日かもしれないなぁ。

image-20130906225201.png

カーネルおじさんの生誕の日9月9日に近いという事もあり、お得なパック出てたりするしね。

そして、今夜は会社の女性メンバーで『女子会』。
中央街にあるJoulium(ジュール)っておしゃれなお店。
それほど広くないお店だったのですが、95%は女性客という、女子会にもってこいのお店でした。

image-20130906225834.png

昔女子の私も、それなりに楽しんできましたよ〜(≧∇≦)






posted by しげなな at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月02日

嵐と謎解きと脳内メロディーの夏休み終焉

台風やら活発な秋雨前線とやらで、何となくパッとしないお天気つづきの夏休みの終わり。

受験生になると夏休みの宿題に終われる事も無い様で、妙に余裕綽々な我が家のお子様達に、いいのか?ホントにそれでいいのか???と内心穏やかではありません。

そんな夏休み最終週の大雨のある日、娘が私の仕事が終わる時間を見越して通町までやってきました。
どうも体育祭の仮装に必要なものを物色したかったようで、2人して街ブラ。

下通から上通に歩いてきて、大宝堂の前に差し掛かると『怪盗ペルソナからの挑戦状』というイベントのポスターが目にとまりました。
しばらく2人して眺めていると、男性の店員さんに
「ガラポンしていかんね。イベントに必要なゲームブックが当たるかもしれんよ」と声をかけられました。

言われるがまま、ガラガラガラ・・・ポン!と出た玉の色は
『赤』
ゲームブック当たり!だって。

イベントに参加するには本来、このゲームブックを1000円で購入する必要があるのですが、当たってしまった。
・・・ってことは挑戦するしかないでしょ!
というわけで、娘の『謎解き』の始まり始まり〜。

image-20130902120753.png


このイベントは、上通アーケードにある実際の店舗めぐって謎を解く、参加型謎解きゲームイベント。
参加者は「ゲームブック」を購入して、そのストーリーとリンクした実際の店舗を歩き回り、
隠されたヒントを探し出しながら謎を解いていきます。(詳しくは→コチラ 好評のため開催期間が延長されていますよ〜。興味のある方は参加されてみては?)

まるぶん、大宝堂、大谷楽器・・・をめぐり、無事謎が解けた娘。
意気揚々と大宝堂の店員さんに解答を伝えると、
「おめでとうございます!では、これを・・・」
と差し出されたモノには
『第2章』
え、えーーーー!?マジっすか???

そう、この日娘が解いたのはゲームの入り口の『第一章』。
第2章に挑戦するには私の時間も体力も限界。
結局、その日はここで帰宅したのですが、翌々日、娘は友達と連れ立って謎解きの続きを再開。
おやつにと『蜂楽饅頭』を御馳走しながら話を聞くと、順調に謎は解けている様子でした。

夕方、帰宅した娘が
「最終章まで解けたよ」
と、スッキリした顔。

ゲームは第四章まであって、謎解きの途中で大宝堂の店員さんにとてもよくしてもらったそうです。(メガネの洗浄やメンテナンス、ハンドマッサージまでしてもらったんだって)

とても素敵なイベントです。
もっと、たくさんの人に参加してもらいたいなぁ。
そして、さらなる続編に期待してます!!
とはいえ、次の参加はとりあえず、受験が一段落してからということでお願いしたいのですが…。

一方、息子はというと・・・
夏休み最終日になり、音楽の宿題で『作曲』をしなければならない!と、ここ数年、音を奏でることのなかったピアノを弾き始めました。

無事、16小節の超簡単&シンプルなメロディーの曲をものの30分程度で完成させたのですが、超簡単&シンプルなだけに、そのメロディーが家族全員の脳内に響くという現象がいつまでも続いて、いやぁ困った困った。
いまだに、♪フ〜ン、フ、フ、フ〜ン♪とつい口ずさんでしまうくらい。
(口ずさむと、ダンナがヤメローーーーと、もだえ苦しみます)
作曲する間、何度も何度も弾くんで、すり込まれてしまったんだろうなぁ・・・怖いな。

息子曰く、
「名曲というのはこうして誕生するものだ・・・」
だって。

かくして、我が家の夏休みは終焉。
暑い最中のオープンキャンパスや遠征も、今となっては良い思い出です。
これから一雨ごとに秋が深まっていくんだろうな。
カラッと晴れた秋晴れの日に、秋の味覚を堪能したいなぁ〜。
posted by しげなな at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月27日

県学年別 2日目

ひきつづき、大会2日目の回想録です。

気持ちよいシーツの肌触りやマットの柔らかさに、何度となく目が覚めながら、朝5時。

24時間テレビ見つつ、お天気をチェックすると熊本県地方ものすごい『雨』。
秋雨前線にすっぽり覆われているものの、かろうじて人吉は雨雲レーダーの雨の予想粋の端っこです。

6時に朝食をとり、6時45分ホテルに挨拶をして出発。

7時に会場へついて応援席に行くと(2日に渡って大会がある場合、1日目に確保した場所に足を折ったテントとブルーシートは置いたままOKなので)
ブルーシートの上に・・・

蟻の大群!

呆然と立ち尽くしている生徒達にとにかく「拭きなさい!」と雑巾を渡しても、どうしたらいいのかパニック状態。(現代っ子、アリさん殺すなんて殺生はできないのかしら・・・)
お母さん達が拭き始めると、ようやく数人の体が動き始めたって感じ。
とにかく、7時20分にアップを開始する子は着替えさせて、残ったメンバーで拭き吹き・・・。

何とかアリさん騒動が治まった頃、場内アナウンスで「雨の影響を考えてプログラムをすべてタイム決勝で行う…」旨のお知らせ。

さぁ、大変!コレはうっかり召集に行き損ねて『棄権』って事態になりかねないので、進行状況をしっかり把握しておかなきゃいけません。
案の定「召集に来てない子がいる!」と、たまたま召集場所付近に居たダンナから知らせを受け、ギリギリセーフで間に合ったーーーって子もいました。

午前中の補助食として用意したメロンパンやカロリーメイトを食べつつ、前倒しになったプログラムを泳ぎ、3年生は昼食もとれないまま、閉会。
雨に降られることはなかったけど、ものすごく慌しい競技進行でした。

荷物をまとめ、迎えのバスの到着を待っていると、SL人吉が汽笛をならしながら目の前を走り去るのが見えて、生徒達からも歓声!
嬉しいハプニングでした。

バスに乗り、携帯電話を確認すると、熊本にいる保護者の方々から「熊本市内ものすごい雨です」とのメール。
高速が止まっては困るから・・・と、寄り道せず、帰熊を急ぐことにしました。

観光や自由行動の時間がとれなかったので、せめて高速にのる前に、国宝『青井阿蘇神社』を車窓から拝みたいと、運転手さんにぐるりと神社の周りをまわってもらい、帰路の安全祈願と学業成就を祈りました。

そのまま高速にのり、お弁当を食べ損なった3年生は車中で昼食。
宮原SAより比較的空いている山江SAでトイレ休憩とお買い物。
お小遣いを1000円までと準備させておいたので、家族へのお土産やを買う子、バスで食べるおやつを買う子と様々。
大会を終えてホッとしているのもあってか、本当に楽しそうでした。

熊本へ近づき、帰宅時間の目処がついたところで、熊本で待っている保護者へメール連絡すると、雨が降り出してきました。
ここまでくれば、なんとか家には帰れる!

益城インター降りる前に緑川SAで最後のトイレ休憩。
そこで、顧問の先生から『協会のお手伝いをしてくれた御礼』として預かったお金で好きなジュースを選んで買ってあげることにしました。

そして学校へ到着。
傘を手に、待ち受ける保護者方々。

到着も出発を同じくらい土砂降りって・・・どうゆうこと?

一先ず、バスから荷物を降ろし、バスの運転手さんにはキャプテンが代表して御礼を伝え、濡れないところに全員集合。

そして最後、フィナーレを飾るのは・・・次期キャプテンの発表です。

2年生が1人もいないので、1年生からキャプテンを選ばなきゃいけない難しさもあったと思いますが、今回の遠征を含め、これまでの様子から判断して男子はキャプテンを2人と副に1人を指名。
女子はキャプテン1、副キャプテン1をそれぞれ指名。(女子は2人しかいないからね・・・厳しい)
新体制はこの5人で引っ張っていってもらうことになりました。
クールな3年生に比べ、元気一杯な1年生がどんな水泳部カラーを出していくのか、これからが楽しみです。

そして、解散。
別れを惜しむ雰囲気を押し流すような土砂降りの雨の中、後輩への激励や保護者の皆さんへの御礼の挨拶していたキャプテンも「これ以上話すと泣きそうなので、お別れ会までとっておきます・・・」と恥ずかしそうに締めくくりました。

さて、私の36時間の引率もこれで終わり。
怪我や事故もなく、無事帰ってこれて良かったーーー。

陽射しが少なかったせいか、体力的な疲労感はなかったのですが、精神的疲労は否めないかな。
部会長という立場上、たくさんの方から指示を仰がれるのが、一番キツカッタカモ・・・。
刻々と変化する状況で、予定にない行動を取らなきゃいけない場合、全て私が判断して、決定して、責任が発生するのです。
そんな中、協力的な保護者の存在は本当に助かりました。
指示をするのは私でも、実際に行動するのは周りの保護者ですからね。
臨機応変に対応してくれて、本当にありがとう。ひたすら感謝、感謝です。

結果、人吉の感想は・・・
疲れも吹っ飛ぶほど『楽しかった』です。
達成感もあるし。

細かいところで、ああすれば良かったかな?というのはあるけど、それは来年度へ引き継ぎます。
水泳部、最高ーーー!ありがとう!!
posted by しげなな at 12:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月26日

県学年別水泳競技大会in人吉 1日目

週末、人吉での水泳大会でした。

屋外プールでの大会ということで暑さ対策も含め、役員であれこれ準備を進めてきたのですが、出発前1週間の予報で雨ということが判ってからは、選手たちの寒さ対策もしなくては!と大慌て。
(保護者は暑いと感じていても、プールや雨で体温を奪われて低体温症を起こすこともあるんだそう)

というわけで日頃の大会で使用する毛布に加え、こんなアルミシートも数枚購入しました。

image-20130826202445.png

(セリアで105円也)

出発前日に宿泊用の個人荷物や簡易テント、ブルーシート、応援グッズなど自家用車に積めるものは積み込んで、迎えた当日の朝。

集合時間、5時。

夜明け前でまだ辺りは真っ暗。
しかも…
…土砂降りです。

顧問の先生は役員なので、前日から現地に泊まっているため、生徒たちの引率諸々は全て保護者でやらなければいけません。
びしょ濡れになりながら、クーラーに持ち寄った氷を集め、自家用車に乗らない一番大きいテントを積み込んでバスの中で点呼をとったのが5時15分。

…ん!?
1人、来てない!!

連絡をすると5時半には学校へ行けますーーーだって。
(皆様、二度寝には気をつけましょう)
出発予定時間が5時20分だったので、とりあえず出発して道中の自宅近くのコンビニで拾うことにしてなんとか合流。
3年生だったし、遅れて1人保護者の自家用車で行くってのは可哀想だもの。多少は融通を。

私は自宅で待っている旦那を迎えに戻り、絞れるほど濡れてしまったシャツを着替え、バスを猛追。
あたふたしつつも予定通り6時40分には会場到着。

幸い人吉は薄曇りで雨が降っていません。

会場で待機したり応援したりする場所取りは、どの学校も早い者勝ちで大変なのですが、うちの学校の生徒は協会の手伝いをやらなければならない事もあり、大会役員でもある顧問の先生が優遇して良い場所を確保してくれるので、その点は安心。(まぁ、これも先生との信頼関係がないと上手くお願いできないんですけどね)

保護者用には屋根付きの超良い場所を確保してくれて、持って行った簡易テントは一つ張らなくても良くなるほどです。先生Goodjob!

生徒用のプールサイドのテントや保護者用の簡易テントもお父さん達が手早く張ってくれて頼りになる。
日除けのシェードも突然の雨が降ってきた時の段取りもバッチリ。
Y字型洗濯ばさみとロープ、ガムテ、はさみは最も重要なアイテム!というのを昨年の経験から知っていたので、準備してて良かったぁ〜。

image-20130826202833.png

昼の弁当の手配も顧問の先生が協会の分と一緒に手配してくれたので、大助かり。

1日目の競技を終えて、宿泊先のホテルへ移動。

生徒達には各部屋に荷物を置いたら、部屋の代表者が部屋分の洗濯物も持ってロビーへ集合と伝えました。
洗濯物と交換で部屋で飲む飲み物を渡し、部屋の使い方について注意すべきことを再度伝えて…なんてやっている側から、
「すみません、鍵を部屋に置いたまま出てきてしまいました…」
と、裸足の1年生男子3人組がホテルの方に頭を下げて開けてもらっていました。
数10年前、私も経験ありですので、思い出してしまったわ。恥ずかしいよね。

そして、集めた洗濯物はお手伝いのお母さん方に手分けしてコインランドリーへ行ってもらいました。

6時半の夕飯では男女キャプテンが「いただきます」と「ごちそうさま」の号令。

8時〜9時くらいに顧問の先生がホテルに顔を出してくれるというので各部屋で待機。

その間、部屋の様子を突撃取材をしたのですが、思い思いの過ごし方が面白かったです。

ゲームや携帯電話は持ち込み禁止!というルールはしっかり守られていて、持ち込みOKのカードゲームで盛り上がっている部屋。
カードがないので、手作りしている部屋もあったなぁ。
恋話で盛り上がったり。
読書して大人しく過ごしている子もいたし。
爆睡の子もいたり。

結局9時になり「反省会が長引いて抜けられません。本当にスミマセン…」と先生からLINEでメッセージ。
何となくそんな気はしてたんですけどね〜しょうがない。

遅くなっちゃったけど、せっかくだからと希望する生徒達とホテル提携の温泉まで歩いて行こう〜と球磨川に架かる長〜い橋を歩いて渡り、行ってきました。ホテルから徒歩7分くらいかな。

レトロな町並み。
球磨川で休んでいる白鷺。
おぼろげな月。

こんな風景も子供達の遠征の思い出の1つになってくれれば良いなぁ。

10時半。
生徒たち消灯(たぶん)。

私も24時間テレビをぼんやり見ながら、
「私は36時間引率、頑張ります〜」
と、頑張って走っている大島さんにエールを送るのでした。

…1日目終了。次回2日目に続く。












posted by しげなな at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月20日

氷、水、水蒸気

猛烈な暑さを告げるニュースが、さらに暑さを倍増しているような気がする今日この頃。

週末の水泳大会に向けて、今週はせっせと保冷用の氷を作っています。
もう、冷凍庫の中は大小様々な大きさの氷だらけです。
・・・心配するほど暑くならなきゃいいけどなぁ〜。

今日は仕事が休みだったので、午前中は水泳部の様子を覗きに行って、顧問の先生と大会の事やらで少し話しをしました。
エントリーした個人メドレーは果たして大丈夫なのか?とたずねたところ、息子は器用に泳いでいるとのこと。バタフライも飛べてるし、平泳ぎは平泳ぎ専門で泳いできた子と競えてると、太鼓判を押してくれました。
『器用貧乏』という言葉が私の口をついて出てしまいましたが、先生曰く「中学生のうちはそれが一番!長距離も短距離も走れて泳げて、バスケもできる。広く浅くが良いんです」だそうで、なんだか気持ちが軽くなったような気がしました。

そして午後からは、暑そうにしているワンコを水浴びさせて、ついでに洗車までしちゃいました。

車を洗うつもりはこれっぽっちもなかったのですが、鳥●ンがついていたので、それを洗い流したらそこだけが綺麗になったのが気になって、ついつい全体を水洗い。
水をかけると、熱くなった車体から湯気が立って、まるでサウナ状態での洗車でした。

車を洗いながら「こんな暑い最中、命懸けで…私は一体何をやっているんだろう…」なんて思ったりもしましたが、ワンボックスカー1台洗い上げましたとも。

この夏一番の大汗をかいて、週末の良い予行練習になったかも。

image-20130821104952.png
部屋では、10日ほど前に息子が水槽にいれたネオンテトラ(20匹)が涼しげに泳いでます。
posted by しげなな at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月09日

オープンキャンパス

立秋を過ぎて、暑さも絶頂ってところでしょうか。
そんな中、娘に付き合ってオープンキャンパスに行ってきました。

いよいよ進路決定の最終段階の時期なのですが、昨年見てきた関東の大学もピンとこないようで、結局、三者面談では地元の大学で話がまとまっていたのですが、イマイチ身が入らないご様子。
じゃぁ、私大でも見てみない?と、娘に付き合って、というより半ば強引に連れて行ったってところです。

初めてオープンキャンパスについていったのですが、じつに・・・サービス満点!!
私大ってこともあるのでしょうが、要所で色んな種類の冷えたペット飲料を無料でくれるし、
image-20130812121356.png
娘と二人で貰ったペット飲料の数々。

資料の中に入っていた食券でボリューム満点の学食を頂けるし、
image-20130812121414.png
メニューの中で一番高そうな『オムハヤシカツ サラダ付』

離れた学部への移動はシャトルバスが絶え間なく運行しているし・・・ホントに至れり尽くせりなのです。

面倒くさそうについてきた娘も、お目当ての学部・学科に行って、先生の巧みな話術(!?)に様子が一変。
来年度から新たに開講されるその科では、娘の進学したかった京都の大学から招かれた先生が教鞭をとられるというのを聞き、ますます興味津々。
なにしろ、娘のやりたいことドンピシャリが目の前に広がっているのですもの、無理もない。

あー・・・しまった。
夏休みに入り、あまりにも堕落した生活をしている娘に、自分の将来について、もう少し真剣に向き合って欲しいと、軽い気持ちで行動をおこしたつもりのだったのが、なんだか別の方向に作用してしまったようです。
親としては、堅実な道を歩ませたいと、地元の国立大学への進学を勧めて、ようやく折り合いをつけてきたのに、何だか話が急変してきました。

娘の進みたい道を応援したい気持ちも山々。
でも、夢はあくまでも趣味の域に留めておいてはどうかと、堅実な道へと諭したいし。
それに、経済的な問題も絡んできて、混沌としています。

今になって思えば、私を私大の工学部に通わせてくれた両親には感謝しきれないなぁ。
これって、まさか因果応報なのかしら?
親にかけた苦労を、身をもって体験しています。トホホ・・・


posted by しげなな at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月07日

エントリー

世界水泳、最終日は感動でしたね。
瀬戸選手の400m個人メドレーでの金メダル。
それを見て泣いている入江選手。
北島選手の「弱いから辛いんじゃない。強いから辛いんだ。勝負してやろうぜ!」
ってツイートも。
メドレーリレーの繰上げ入賞。
どれもドラマチックでした。

そんな鳥肌が立つようなシーンを目の当たりにした息子が、月末に開催される大会への個人のエントリー種目を決めました。

『200m個人メドレー』と『100mバタフライ』

じぇ、じぇ!!っと驚いちゃいました。
・・・お、泳げるの???
影響を受けすぎでしょ!?
過去、バタフライでは『失格』という苦い思いでもあるというのに…

しかし本人曰く、標準記録を突破したから大丈夫!
だそう。

フリー泳げば入賞も狙えただろうに・・・っと思ったりもしましたが、フリーしか泳げない部員に譲ったみたい。

まぁ、水泳部活動の集大成を飾るには、こうゆうのもアリかな。



posted by しげなな at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月02日

ウルトラな夏

息子の競泳、県中体連&全国予選が無事終わりました。
息子は400mメドレーリレーで背泳ぎ、400mフリーリレー、フリーの50mと100mを泳いだのですが、フリーリレーでは自己ベスト更新、フリー50mでは決勝進出まで1秒を切るタイムでした。

競泳は小さい頃からクラブチームに属して、純粋に学校の部活動だけで上位を目指す選手はほとんどいないのですが、息子の場合、1年遅れで始めて、クラブチームにも属さないでよく頑張ったと思います。

そんな悔しい思いを残したまま、今週は『世界水泳』の競泳がスタート。
深夜の放送を録画して、翌朝チェックしては日本人選手の活躍にますます夢を膨らませているようで「これからは1つの種目にこだわらず、何でも泳げるようにならなきゃ!」と今月末に控えている学年別の県大会のエントリーについても何やら考え中の息子。

・・・とはいえ、忘れちゃならない高校受験。
昨日も近所の公立高校の学校説明会に自転車で友達と行ってきたようで。
「この学校より、この前行った私立高校の方が面白かった。」
だって。
一体、何が面白かったのか気になりますが、学校を選択する上で、競泳があるかないかっていうのもポイントになってきそうです。

なにはともあれ
『夏を制するものは受験を制す』
と言いますもの。
こっちも忘れないで頑張って欲しいと思います。
posted by しげなな at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月26日

若者達の夏休みはじめの一週間

土用の丑の日からはじまった今週。
23日、大暑の日には、午前中に中学校、午後には高校の三者面談がありました。
1回でも精神的に滅入るのに、一日に2回もですよ。
中学校では「まだ部活動もあるし、短い時間でも集中して勉強に取り組もう!」みたいな、楽観的な感じで終了。
問題は三者面談より、部活動の振興会からの補助金未払いの方が頭が痛いかも。
昨年の水泳部の市外で開催された県大会の出場は振興会から一人あたり1,000円もらえるはず(19人分なので19,000円)なのに、4月からお願いしているのにもかかわらず、未だ出ないし。
顧問→振興会会長→会計担当→校長・・・どちらに尋ねても「お支払いしますよ〜」とたらい回しにされてます。
さらには、水泳協会への登録料まで未払い。
このままだと、せっかくの記録が公式記録として認められない可能性だってあります(T-T)
一体全体どうなっているのやら・・・お金をめぐるモヤモヤが続いています。

そんなモヤモヤを抱えて、午後からは高校。
「この大学なら教科書さえやってれば、大丈夫なんだから!」
っと、担任の先生はおっしゃいますが・・・
娘曰く
「その教科書の内容が、さっぱり分からない・・・」(←お前は福山雅治か!?)
だそうで、かなり厳しい現実を突きつけられて、帰りの車は娘と二人、重苦しい雰囲気でした。
とりあえず、教科書ガイドをネットで取り寄せましたから、地道にやっていきましょうかね。

そんなこんなの三者面談を終えまして、水曜日は県高校野球の決勝。
夏の甲子園への切符をかけて、熊本工業と文徳が対戦しました。
速報をチラ見しながら仕事してましたが、途中から手が震えるほどの展開!
ものすごい熱戦に興奮しました。

文徳は、三期連続甲子園出場を目指す済々黌を破って決勝に進んだだけあって、チームワークも良かったし、何よりキャプテンのリードは素晴らしかった。

そして、勝った熊本工業。
友人の息子さんは当初「全校応援なんてメンドクサイ・・・」なんて罰当たりなことを言っていたようですが、1戦応援したところで様子が一変した模様。
甲子園出場が決まったら「俺、甲子園に応援に行く!」と意気揚々だって。

なんでも、藤崎台球場からの帰りに、自転車で九州学院の前を通ると「良かったねー、おめでとう!」と声をかけてくれる保護者の方たちもいて、はやくも郷土の代表として盛り上がっているようです。
いやいや、そうなるでしょうよ。
ホントに、こんな機会は一生に一度あるかないかの出来事。
精一杯『熱い夏』を経験してきてほしいと思います。

興奮冷めやらぬまま迎えた週末。
明日、明後日は息子の『県中体連』。
自己ベスト更新目指して、真っ黒になって練習してます。
良い結果が出ると良いな。

posted by しげなな at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月19日

夏休み突入、そして蚊に刺されたら・・・

今日は終業式。
何かと面倒な『夏休み』に突入です。
・・・頑張って乗り切ろう!

さて、終業式では県大会出場者の激励会も行われます。
水泳部も生徒達を前に、意気込みを述べていました。

マイクを持ったキャプテン曰く
「県大会では自己ベスト更新を目指して、息継ぎを頑張ります…」

え!?息継ぎ???
何だか、ハードルが低すぎやしませんか?
まぁ、大切ですけどね『息継ぎ』は。

来週末はいよいよ県中体連。
ベストを尽くしてほしいと思います。

ところで、夏になると蚊に刺されちゃったりしますよね。
ツイッター上で『50度以上のお湯をつけると痒みがなくなる』というのが話題になっているようで。

私、試してみましたところ…
マジで痒みが無くなります!ガッテン、ガッテン、ガッテン・・・

レンジで少量、チンしたお湯をティッシュに染み込ませ、患部にあててみると・・・あら不思議!!
たちどころに痒みが無くなってしまいます。

初めはアチッ!って感じますが、チョン、チョンっと様子を見ながらあてて、熱さに慣れたところでギューッと押し当てると良いみたい。

先日も庭に水まきした時に指先を刺され、夕飯の支度をしなきゃいけないのに、痒いし、薬は塗りたくないし・・・って時に、効果大でした。

5〜6回試してみましたが(どんだけ刺されてるんだ私は・・・)、いずれもぶり返す痒みもなく、もうム●とかメン●レータムとかいらないかも〜と実感してます。

機会があれば、お試しあれ。

<訂正>
キャプテンの『息継ぎ』発言は『引継ぎ』だったことが息子との会話で判明~_~;
私の聞き間違いでしたーーーm(_ _)m
申し訳ない。
リレーの引継ぎのことだったんですね(>人<;)


posted by しげなな at 11:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。