2014年07月19日

ソーラーガーデンライト

随分前にこんなのをコストコで購入。
AD69064F-3833-4F6D-9D8C-8FB28C537CA6.jpgガーデンソーラーライト8本入り。
庭にグサグサと刺しまして…
928E7C70-C212-44A2-9F54-077A62CF9DA1.jpg
良い感じにボンヤリ灯ってくれていました。
ある日、チョット場所を移動させようと抜き差ししていたらあろうことか一本の足がポッキリ。
6E3E2FF8-F54D-4383-812C-73A35D9076CA.jpg
うーん。
どうしたものか。
試行錯誤の末↓
59E24433-800B-4A3A-B9D9-7D085A357508.jpgぶら下げてみました。
D21C5F39-39F3-4035-B207-860CC2AEBC68.jpg
ランタン︎
と言うには微妙な感じですが、まぁ〜良しとしましょう(*^^*)
posted by しげなな at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月07日

子供部屋を片付けた

息子が土曜日だというのに『ホリデークラス』という名の課外があるというので、いつものように早起きをしてお弁当作り。
しかし!あろうことか忘れて行かれるという何ともモヤモヤした気持ちで始まった週末の朝。
もう少し朝寝したかったのにぃーーーと、気を取り直して2度寝だ!と思ったのですが、玄関の小さい水槽が突如として白濁していたので、そのまま水替えに勤しむハメに。

エビちゃんのベビーラッシュ!と喜んでいたのもつかの間、壊滅的な状態に陥ってしまいました。
過密状態だったエビちゃんが原因だというのは明らかなのですがね。

60センチの中くらいのアカヒレ水槽に10匹ほどお引越しさせたり、外の睡蓮鉢に引越しさせたりしたんだけどね。
増え続けるエビちゃんに手をこまねいている間にこの有様です。
30センチの小さな水槽で100匹以上の稚エビちゃんは厳しいよね・・・猛省。

とりあえず、水替えして、フィルター掃除して、バクテリア投入して、エアレーションして・・・やれるだけのことはやって様子見です。

朝っぱらから、アクティブに動いたせいかアドレナリン全開!
この流れで、木曜日に着手した子供部屋の片づけ&掃除に取り掛かります。
娘が福岡に行ってしまった今、6畳の2部屋がブチ抜きで息子の部屋なのですが、ただ広いばっかりで、有効活用されていなかったし、まだまだ娘の荷物(ゴミ)が至る所に山積みでずっと懸案事項だったもので。

木曜日の午前中、手始めに『バルサン』焚いてみました。
子供部屋はやたらと紙類が多いので、チャタテムシやらダニ退治にね。
片づけしててそれらと遭遇するのは避けたいもの。
そして、金曜の夕食後、息子と着手したのが娘のデスクマット除去!
12年間、学習机の下に敷いていたデスクマットが長い年月の中で劣化し、滑り止めのゴムの部分が床にベッタリと張り付いて石膏化していたのです。
娘の引越しの際にも「げ!これ張り付いてるじゃん!!」と放置したまま。
それを、床材に傷をつけないようにヘラを使って丁寧に取り除くのにかなり体力を消耗。
さらに、二段ベットを解体すると、だいぶ部屋がスッキリ!
そして、娘の本が無くなった本棚のスペースに溢れていた本を収納して、娘が帰熊したときにも対応できるようにピアノやソファーも移動。

・・・と、ここまで金曜の夜にバタバタやっていたので、続きに着手です。
コストコで買ったハウスホールドワイプがかなり活躍してくれまして、床から窓枠、ありとあらゆるところを拭き掃除。
なんか非エコ掃除だけど、そんなこと言ってはいられない。
オレンジのいい香りにモチベーションをキープしつつ、今日はこれくらいにしといてやるか!っというところまで。(果てしなく先が見えないのですが・・・)

一息つきながら、ソファーに座るとなんだか懐かしい気持ちに。
ソファーも本棚もピアノのレイアウトした様子が子供が生まれた頃に戻ったような感じ。
いつの間にか増え続けていた荷物がこれから時代を遡りながら少しづつ減っていくのかな〜と感じました。
懐かしくアルバムを見返してふと気が付いたこと。
「息子のアルバムがない」
息子が生まれた頃にはすっかりデジカメに移行していたので、すべてがデータとしてしか残っていないのです。
・・・これはまずいかも。
以前「俺の写真って、ないよね」とポツリと言った息子の一言を思い出した!
一段落したら、息子のアルバムにもせねば。

今週は台風の影響で家にいる時間も長くなりそうなので、続きの片づけ&掃除を頑張ろっかな。
posted by しげなな at 12:33| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月22日

小さなスピーカー



image-20130322214238.png
この球体。
テニスボールくらいの大きさなのですが、じつは、手のひらサイズのスピーカー。

Bluetoothでワイヤレス接続ができ、iPhoneなどのスマートフォンとペアリングすることで、音楽をワイヤレスで再生できます。
Bluetooth対応機種だったら何だってOKよん(^-^)/

また、試した事はないけどハンズフリー通話もできるそう。

付属のキャリングポーチでぶら下げたり。
なかなか、優れもの。

もちろん、音質も良いです。




posted by しげなな at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月18日

春の庭仕事

3月に入り、ずっと懸案事項だった庭の『モッコウバラ』をなんとかしようと立ち上がりました。
随分と暖かくなりましたし、体も動きます。
2010年の誕生日に植えたモッコウバラ。→記事はこちら

あれから3年目を迎え、ぐんぐん大きくなり、シュートもビューンビューンっと勢いよく伸びて、今やこんな感じ。
image-20130318104829.png

昨年、一昨年はバッサバッサと刈り込んでいたのですが、今年こそは!と憧れのバラのアーチを設置することにしました。
あれこれ探して、結局ネットで購入。
ダンナさんに組み立ててもらい、無事設置完了しました。

<Before>
image-20130318104856.png(傾いてる銀木製も今回のバラのアーチのために移植して、ただいま調整中)

<After>(ダイジェストで…)
image-20130318114318.png

本来は秋〜冬にかけて準備しなきゃいけないんですがね。
だいぶ花芽をポキポキ折っちゃったので、可愛そうだったな・・・。
まぁ、壮健なモッコウバラのことです、来年にはさらに完成度が上がっていることでしょう。

・・・っでもって、生垣の方も鬱蒼としてまして・・・
image-20130318104922.png
なんて生育が盛んな木のでしょう。
(放置するにも程がある!?)

息子がせっせと刈り込み中。(おこづかい5千円で交渉成立)
image-20130318104937.png
もう、ノコギリでバッサリです。

おかげさまで、庭が明るくなりました〜。

しかし、切った後が大変。
ちなみに、今回出た剪定木くずは軽トラで2台分程。
60センチくらいの長さに切り揃えて、紐で括って(熊本市が無料収集してくれるルールね)・・・て作業をしている間「大変だね〜」と、御近所の方に何人声を掛けられたことか。

悪戦苦闘しつつ、一先ず半分程出しました。




posted by しげなな at 06:50| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月29日

リコール

先週のこと。
夕飯を終え、片付けようかと重い腰をあげようとしていた時、仕事中のダンナさんからこんなメールが…

「ウチの食洗機の品番・型番教えて」
だって。

なんだろう…面倒だなぁ〜と思いつつ、10年も使っている食洗機の背面のシールにある番号を伝えると。

「ウチの食洗機、リコール対象機だ」
ですって。

えー〜ーー( ̄◇ ̄;)

で、どうなるの?

「都合の良い時に回収に来てもらう」

だそうで、我が家の一番の働き者と言っても過言ではない食洗機とお別れすることになりました…>_<…
image-20130129152314.png
この食洗機、手前に引き出せる仕様が気に入って買ったのですが、最近このタイプは無いんですよね。
最後の最後まで使い倒し、引き取っていただきました。

image-20130129154410.png

結果、ものすごくキッチンがスッキリ〜。
image-20130129152530.png
このスッキリ生活もなかなか良いわ♪って思ったりもしましたが、人間、一度便利さを味わってしまうとなかなか元には戻れないものです。

これまで、食洗機でまとめ洗いをしていたのが、貯めておけない!って強迫観念から、せっせと手洗い。
おかげで手荒れも超加速です。

何より、私…
食器を布巾で拭くのに抵抗があるのです。
だって雑菌が…。

自慢ではないのですが、99%ズボラで大雑把で何事にも面倒くさがりな私。
…にもかかわらず、たった1%の几帳面&神経質な面がこうゆう時に発揮されるという面倒な性格。

これまで、高温で洗ってくれて乾燥までやってくれてた食洗機の洗浄力&殺菌力に全幅の信頼を寄せていたので、現在は手洗いをした後に、洗い上げた食器に熱湯をかけて、ほぼ乾いた頃に残った水分をキッチンペーパーで拭いて収納…って作業を毎回やっているのです。

超面倒クサイ!!この一連の作業も、自分の性格も。

そんなこんなで、新しい食洗機の購入を考えて、数件の業者さんに見積もりを依頼しました。
ビルトインにしちゃおうかなぁ〜なんて希望を伝えたので、採寸するためにシンク下のザルやらボールやら詰め込んでいたものをせっせと出し入れ。
もう…それだけでヘトヘト。

ビルトイン食洗機を画策をするも、お引取り代で貰った3万円の5〜7倍はする見積もり額に頭を抱えています。
更には、中国の生産工場が火事になり、全国的に食洗機が手に入らないんだって。
どの業者さんも、3月以降まで目処がつきません…とのこと。
なんてタイミングだぁーーーーー!

というわけで、New食洗機計画は暗礁に乗り上げています。
さぁ、これからどうなることやら…。










posted by しげなな at 15:44| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

庭木の剪定中に見つけたもの

庭木の剪定をしてもらいました。

太陽の日差しを浴びて、庭木もグングン育っていまして、
台風の季節になる前に何とかしたいなぁ〜と思っていたところに
「ピンポーン」
いつもの植木屋さんの方から「切りましょうか?」っと来てくれました。
念ずれば叶うものなのね…。

とにかく発育旺盛な我が家の庭木。
我が家をご存じの方はGoogleマップで検索してみてください。
なぜこんな時に撮影をされちゃったのぉ!!!
っと悲しくなるような生い茂った生垣の有様を御覧いただけますから。
とにかく、生垣のプリペットをはじめ、エゴの木、南天…バッサリやってもらいました。

剪定後↓
庭木剪定.JPG

はぁ〜〜〜スッキリ。
風通しも良くなりました。

ところが、一部、刈り残し???

剪定2.JPG

ポヨポヨと枝が残されています。
すると、植木屋のおじさん曰く。

「あそこに蜂の巣があって、危ないから残した。秋になって子育てが終わったらハチはいなくなるから…」

だって。

ひぇーーー!蜂の巣!!

見てみると、ソフトボールより一回りは大きい蜂の巣が、生垣の茂みの中に。
20〜30匹はいそうなアシナガバチの大家族です。

さらに植木屋のおじさん曰く、アシナガバチなので、こちらから危害を加えなければ、襲ってくることはないとのこと。
えーーー?マジですか?

私、命がけで撮影しました。

ちょっと怖い画像です↓
蜂の巣.JPG

スズメバチの巣は、市で駆除しくれるそうなのですが、アシナガバチはやってくれないとのこと。

う〜ん…。気持ち悪いけど、秋までそっとしておきましょうかね。







posted by しげなな at 00:46| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

誕生日にやったこと

モッコウバラ.jpg

週末は庭作業しました。
家まわりの雑草もすごかったし、家庭訪問も控えているもので…。

家まわりの雑草を抜くことゴミ袋2袋分。
ナメ○ジ駆除剤をまいたり、家を建てた時に記念樹としてもらった銀木犀にはカイガラムシがついていたので駆除。
ヤブガラシがチラホラ芽を出して10センチほど伸びていたので、
除草剤をかけておきました。

このヤブガラシ、別名:貧乏カズラというらしい…
何とも切なくなる名前なのですが、それはそれは繁殖力旺盛なの。
放っておくと何にでも絡まって、樹木を覆ってしまうほど茂ってしまうのです。
手で抜こうとしてもプッツリ途中で切れちゃうので、葉っぱから吸収する除草剤を使って根絶やしにしなければなりません。

通勤で通る健軍神社参道のきれいなつつじの間からもニョキニョキ伸びてきているヤブガラシ。私には地球を征服しようとしているエイリアンのように見えます。

そして『モッコウバラ』を植えました。
お誕生日おめでとう、自分!って心の中で唱えながら…。

友人のMスミさん宅が黄色のモッコウバラなので
私は白にしました。

植え終わって、水やっていたら黄モッコウバラのMスミさんがプレゼントを持って来てくれました。
ストッキングと傘。素敵なチョイスです。
昨年、おろしたての傘を県立体育館で盗られてしまってショックを受けていたMスミさんにこそ『傘』をプレゼントしなきゃいけなかったのかなぁと思ったのですが…ありがたく使わせていただきます。

そんなこんなで日が暮れて、近所のケーキやさんへバースデーケーキを買いに。
すると、そのケーキ屋さんの入り口には見事に咲き誇っている白モッコウバラ。
来年の今頃には私のモッコウバラもウッドデッキの半分くらいに育ってくれると良いな〜と夢を馳せながらうっとり。

さぁ、バカボンのパパの年齢を超えてしまった今、次はサザエさんのお母さん『フネさん』の年まで日々頑張ろう!







posted by しげなな at 11:00| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

一雨ごとに…

花1.jpg

雨の日が続いています。
一雨ごとに暖かくなり、庭のエゴノキも新緑という感じです。
卒業式で演奏した吹奏楽部にお礼にといただいた小さなサクラソウも、可愛らしい花をつけています。
息子が幼稚園で育てていたヒヤシンスは、庭の片隅で今年もひっそりと乳白色の花を咲かせてくれていました。

ずーっと慌ただし日々が続いていたのですが、なんとかホッと一息ついて、用済みのプリントやら資料などをせっせと整理した一日でした。
天気が良くなったら、庭の手入れもしなきゃな〜。
posted by しげなな at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。